2010年06月18日

「イラ菅」炸裂 就任4日目で我慢の糸プチッ(産経新聞)

 菅直人首相は11日、首相官邸でのぶら下がり取材で、記者団の質問に不快感をあらわにし、早くも短気な性格から「イラ菅」と呼ばれてきた本領を発揮した。

 記者団から、今国会の会期を延長しない方針をめぐり、野党側から「逃げている」と批判されていることを問われると首相の表情は一変。「何の批判ですか?」「なぜ批判が出ているのですか?」と4回にわたり、記者団を“追及”した。

 さらに、所信表明演説に具体性がなかったと指摘されると「全部聞いてました? もっと大変なことを申し上げたつもりなんですけど」と怒気を強めた。

 国民新党の亀井静香代表が金融・郵政改革担当相を辞任したことで鬱憤(うつぷん)がたまっていたためか、首相就任からわずか4日目にして我慢の糸が切れたようだ。

【関連記事】
平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」
【視点】所信表明演説 「反省」なき現実路線
首相所信表明は「反省なき再出発」現実路線は打ち出す
菅首相、亀井氏辞任表明の際「ぐっすり寝ていた」 
世論調査は信用できるか…透明性の確保が大事
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

山田農水相、IWC総会欠席=「口蹄疫問題、予断許さず」(時事通信)
<テロ対策>航空保安対策強化 米と連携 インドネシアに機材、政府供与へ(毎日新聞)
<日本原燃>再処理工場で課長が転落死 青森県六ケ所村(毎日新聞)
<金融庁>振興銀を刑事告発へ 検査忌避容疑で(毎日新聞)
汗疹“注意報”発令 こまめに汗ふき&吸水性の良い服を(産経新聞)
posted by サイキ シズオ at 18:42| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。