2010年01月22日

雑記帳 ガルシアさんが名古屋市長を表敬(毎日新聞)

 映画「ゴッドファーザーPART3」や「オーシャンズ11」シリーズなどの出演で知られるハリウッド俳優のアンディ・ガルシアさんが18日、河村たかし名古屋市長を表敬訪問した。

 ガルシアさんは、一緒に来日したソムリエと名古屋市内の飲食店が共同開発したワインのPRのため20年ぶりに来日。河村市長とワインを酌み交わしながら名古屋の武家文化の説明に耳を傾けた。

 河村市長が「(戦災で焼けた)名古屋城天守閣を木造再建したいがどうも人気がないようだ」と話すと、ガルシアさんは「木だとまた燃えてしまうからだろう」と切り返しも一流。【岡崎大輔】

【関連ニュース】
名古屋市長:「がん施設」建設へ…損害賠償金無視できず
名古屋市:区の業務、民営化を検討 河村市長が指示
指定都市市長会:河村たかし名古屋市長、会長選で落選
名古屋市長:減税アピール、移転呼び込みキャンペーン
名古屋市長:予算案の市民公聴会、来年1月17日に

小沢氏進退「なんで?本人じゃないでしょ」 民主幹部が反論(産経新聞)
<政教分離>市有地に神社は違憲 最高裁(毎日新聞)
<訃報>神山喜一郎さん82歳=神山洋一日本農薬社長の父(毎日新聞)
羽賀被告「生涯の友」メール…元歯科医側は冤罪主張 偽証罪初公判(産経新聞)
規正法違反 有権者欺く「実質犯」(産経新聞)
posted by サイキ シズオ at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<遺伝カウンセラー>雇用拡大目指し NPOが今春発足(毎日新聞)

 遺伝性疾患を抱える患者・家族を支える専門職「遺伝カウンセラー」の普及を目指すNPO法人「遺伝カウンセリング・ジャパン」がこの春、発足する。認定遺伝カウンセラーは現在74人いるが、医療機関で働ける人は一部にとどまる。NPOは、医療機関と遺伝カウンセラーの懸け橋となり、雇用の拡大や増員を目指す。

 遺伝カウンセラーは、遺伝学の知識とカウンセリングの技術を併せ持つ。本人や家族、将来生まれる子どもなどの遺伝性疾患について正しい知識を知らせ、患者・家族が適切な判断をできるよう、独立した立場で心理的、社会的に支援する。米国は70年代から養成が始まったが、日本では従来、医師らがこうした役割を担ってきた。

 日本では05年に制度が始動。お茶の水女子大、近畿大など9大学に養成コースがあり、日本人類遺伝学会など2学会が実施する認定試験を経て資格を得る。だが、病院に専門職として雇用されるケースは少なく、直接患者と接しない就職先を選ぶ人も多い。

 NPOは昨年12月、東京都に認証を申請した。理事長には金沢一郎・日本学術会議会長が就任する予定。発足後は医療機関に遺伝カウンセラーの必要性を知らせ、就職を支援するとともに、研修や最新情報の発信にも取り組む。

 NPO創設にかかわった室伏きみ子・お茶の水女子大教授は「高度化する医療現場で遺伝カウンセラーは不可欠。資格を取った人たちの活動の場を広げていきたい」と話す。【永山悦子】

【関連ニュース】
成長戦略:閣議決定 名目3%成長 雇用創出470万人超
成長戦略:新産業で雇用創出…検討チーム、骨子固める
デトロイト:雇用改善の兆しなく…自動車産業不振が直撃
経産省:採用意欲高い1437社公表
成長戦略:新産業で雇用創出 検討チーム、骨子固める

「指示に従わず」と部下暴行=特別救助隊員を停職−東京消防庁(時事通信)
首相「大変驚いている」…石川議員逮捕(読売新聞)
石川議員逮捕 土地購入原資「小沢氏が相続の金」(毎日新聞)
<平沼元経産相>新党結成の方針「参院選前に」(毎日新聞)
<ハイチ大地震>日本人医師奮闘 手術に診察、息つく暇なく(毎日新聞)
posted by サイキ シズオ at 10:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。